ページの先頭です

第5回 CMSカンファレンス

攻めと守りのマーケティングを実現!CMS×MAの有効活用法
~主要MAツールが集結!各製品を徹底解説~

スマートフォンの普及やインターネットの接触機会の拡大に伴い
つねに適切なタイミングで、適切な場所に、適切な情報を提供する
「ユーザーニーズ最適化」が企業経営において重要な戦略課題となっています。

そこで近年、ユーザーの興味や関心、行動に合わせた
1対1のコミュニケーションを実現するためのツールとして
CMSとマーケティングオートメーション(MA)に注目が集まっています。

しかし、CMSもMAもただ導入しただけでは、機能しません。
CMSとMAを有効に活用するためには、どうすればよいか。

本セミナーでは、CMSとMAの役割や関係性のほか
主要MAツール(SATORI、HubSpot、HeartCoreCXM)の
特徴や機能、導入事例、活用のポイントなどをご紹介します。

主催

KINOTROPE

共催

  • satori
  • 24-7
  • xyxon

開催概要

日時 2017年7月5日(水)14:00~17:00(13:30 受付開始)
会場 ソラシティ カンファレンスセンター 2F Sola City Hall【WEST】 地図
(JR中央・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 B2出口直結)
参加費 無料(事前登録制)
定員 200名
主催 株式会社キノトロープ
共催

SATORI株式会社、株式会社24-7、株式会社ジゾン

ご注意

当セミナーは、企業でWebサイトの業務を担当されている方を対象としております。
同業の方に関しては、申込完了後にお断りさせて頂く場合がございます。
また、講演内容や講演者などは、都合により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。

第5回開催決定!セミナー参加申し込みはこちらから

  • このセミナーに申し込む

プログラム

時間 内容
14:00-14:05 開会のご挨拶
14:05-14:45

第1部: CMSとMAで実現する!ユーザーニーズ最適化のポイント

Webサイトはユーザーの「問題解決ツール」であり、Webサイトを訪れるユーザーは必ず「目的」を持っています。では、ユーザーの抱える問題や求める答えが多様化する中で、どのようにユーザーニーズ最適化を実現すれば良いか。これからCMSやMAを導入する上で、考えなければならないことは何か。
本講演では、CMSとMAの役割や関係性、CMSとMAを有効に活用するポイントについて、お話します。

生田 昌弘

講演者情報

株式会社キノトロープ
代表取締役社長
生田 昌弘

14:45-15:25

第2部: SATORI導入企業のMA×オウンドメディア活用事例
~ ウェブコンテンツ設計、スコアリング、ツール連携、データ活用、SATORIサービス紹介 ~

「マーケティングオートメーション(MA)」の導入検討が各所で進み、MAによる成果も聞こえてくるようになりました。しかし、従来のウェブサイト管理の考え方とMAをどのように結合させれば良いのか、どのような成果を目指せばよいのか、という部分で導入に二の足を踏むマーケティング担当者も多いようです。
本講演では、そうしたウェブ担当者向けに、MA活用イメージを持っていただくため、SATORI導入企業がどのようにウェブコンテンツを活用しているかを、実際のマーケティング活動の流れに寄り添った形で事例紹介をします。また、短い時間にはなりますが私たちが提供するマーケティングオートメーション「SATORI」についても、そのサービス内容を簡単にご紹介します。

植山 浩介

講演者情報

SATORI株式会社
代表取締役
植山 浩介

15:25-15:35 休憩
15:35-16:15

第3部: MAとCMSが統合されることで実現できるパーソナライゼーション

HubSpotは、デジタルマーケティングを行う上で必要なツール全てを搭載したマーケティングツールです。
マーケティングオートメーションだけではなく、CMSやソーシャルメディア管理機能、CRMなどが1つのツールで完結します。
今回はCMSとMAの連動で実現できるコンテンツのパーソナライズ化を中心に、MAを利用したデジタルマーケティング施策を行う上でのポイントをお話いたします。

田村 慶

講演者情報

株式会社24-7
代表取締役CEO
田村 慶

16:15-16:55

第4部: AI×カスタマーエクスペリエンス Web時代を勝ち抜く超高速PDCAサイクル

ここ数年でデジタルテクノロジーの急速な進歩による顧客体験の変化は日々加速しており、Webご担当者様は、顧客とのコミュニケーション手法を根本から見直し、ロイヤルカスタマーを創出することが求められています。
その中で一歩先を行くためのオウンドメディア運営とはどうあるべきなのか、
・デジタルネイティブユーザーとビッグデータ
・AIによる超高速PDCAサイクルの実現
と言った観点を交えて、これからのデジタルマーケティングの形をご紹介いたします。

宮本 海

講演者情報

株式会社ジゾン
営業本部 営業企画室 室長
宮本 海

16:55-17:00 閉会のご挨拶
17:00-17:30 個別相談会

第5回開催決定!セミナー参加申し込みはこちらから

  • このセミナーに申し込む